音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU

2024年2月2日(金)のお風呂BGMセトリ

毎日音楽を聴きながらお風呂に入っているので、その時に聴いている曲を紹介します。
今日のセトリはこちら!

1. Wonderland / 稲葉浩志

2. AISHI-AISARE / INABA / SALAS

3. BANTAM / 稲葉浩志

4.  Symphony#9 / 稲葉浩志

5. oh my love /稲葉浩志

6. Okay / 稲葉浩志

7. 羽 / 稲葉浩志

今回は稲葉浩志のソロ曲を選曲しました!

~聴いた感想~

今回はB'z稲葉浩志のソロ曲にフォーカスをして選曲をしてみたのですが、いかがでしょうか?
音楽的にはどちらかと言うとハードロックではなく、JPop寄りな感じでB'z以上に多ジャンルに渡った曲があると思います。
B'zは基本的にはハードロックで、ハードロックを歌謡曲やディスコ、JPopなど日本的な音楽に上手く落とし込んでいる感じですが、稲葉浩志のソロはJPopとロックを主軸にデジタルやアコースティックなどのようにポップな感じでより多岐に渡ったジャンルと組み合わせた曲が多いように感じます。
B'zではまずなさそうなめちゃくちゃ暗い曲もあるとおり、歌詞はB'zでは強い男性像や恋愛下手な男性、応援歌などポジティブな内容や恋愛に関連したものが多いですが、ソロでは自身の内面であったり、自信のない感じであったりとありのままの自分をさらけ出しているような感じがします。
インタビューでもそのような違いがあると語っており、強い男性のイメージが強い彼がそういう弱い部分をさらけ出してくれると親近感が湧きますし、僕らと同じように悩んで生きているんだと安心しますよね。
でも弱い部分を見せるというのは、自分の弱点を晒すということなので、ある意味では強いからこそできることなのだろうと思います。
ユニットでもソロでも僕たちに寄り添ってくれているという部分では同じなので、いつまでも無理をしない範囲で僕たちに寄り添ってくれるように活動し続けていてほしいですね…!

--------------------------------------------

「読者になる」を押して頂けますと、ブログ更新のお知らせがメールで届きますので、ぜひクリックをお願いします!
今回紹介した曲が良かったらぜひいいね・コメント・共有をお願いします!
↓ランキング参加中ですので、クリックして応援の程よろしくお願いします!



※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ