音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU <

2023年10月19日(木)のお風呂BGMセトリ

 毎日音楽を聴きながらお風呂に入っているので、その時に聴いている曲を紹介します。

今日のセトリはこちら!

2023/10/19 お風呂Setlist

 

1. PANDORA  / SiM

 

 

 

 

 

2. True Yourself / HEY-SMITH

 

 

3. slip to the top / FACT

 

4. liberation chord / lynch,

 

 

5. Just Awake / Fear, and Loathing in Las Vegas

 

 

 

6. NEW DAWN / coldrain

 

 

7. Leviathan / Crossfaith

今日はラウド系ロックバンドの音源を選んでみました!

〜聴いた感想〜

1曲目はSiMの「PANDORA」です。僕がSiMを知ったきっかけは「KiLLiNG ME」だったのですが、初めて聴いた時は日本人なのか外国人なのか分かりませんでした。当時はまだマイナーな感じでしたが、気づいたらアニメ「進撃の巨人」の主題歌に起用されて、その曲が世界的にバズって、今や海外でツアーを行うなんて…やっぱりアニメの力は強いですね。元からほぼ英語で歌っていたのもまたよかったですよね…。でもいまや言葉はあんまり関係なくなってきている気がします。

2曲目の「True Yourself」は当時リアルタイムで聴いていたのですが、SiMとcoldrainもこのぐらいの時期に知りました。ちょうどワンオクが音楽ファンの間でバズって、世間的にも徐々にエモが認知されてきた時期でしたね。今やそういう音楽が当たり前になってきて、すごく嬉しい時代になりました。

3曲目はFACTの「slip to the top」です。FACTと言えば、ラウドロックをバズらせたバンドと言っても過言ではないんじゃないでしょうか?僕が知った曲は「a fact of life」という曲だったのですが、当時は仮面で顔を隠していたので正体不明のバンドでもめちゃくちゃカッコいいというのがワクワクしていました。残念ながら今やもう解散してしまいましたが、一部メンバーはまた別バンドをやっているようです。FACTはまだまだ勉強不足なので、いつかちゃんと勉強したいと思っています…。(毎日聴きたい曲がありすぎて時間が足りませんw)

4曲目の「liberation chord」はlynch.の曲です。lynch.と言えば、ラウド系とV系の中間のような感じで面白いなぁと思います。ラウドなのに、綺麗な低音・高音が共存しているので、いい架け橋になっています!葉月のような艶やかな声が欲しいです…!

最後の「Leviathan」はCrossfaithの曲です。Crossfaithは日本人なのに、海外レーベルで、海外のフェスで活躍しているすごいバンドなんです。もはや洋楽です!初めて聴いた時もSiMの時のように外国人かと思っていましたw
なんと言っても、この曲が収録されている「ZION EP」は本当に名盤だと思います。ラウドロックとエレクトロの融合がすさまじくて新しい!今更説明不要ですねw

ブログランキング・にほんブログ村へ

※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ