音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU

2023年11月16日(木)のお風呂BGMセトリ

毎日音楽を聴きながらお風呂に入っているので、その時に聴いている曲を紹介します。
今日のセトリはこちら!

1. Throne / Bring Me The Horizon

2. Basket Case / Green Day

3. Don't Stop Me Now / Queen

4. By The Way / Red Hot Chili Peppers

5. Territorial Pissings / Nirvana

6. Underclass Hero/ Sum 41

7. Faint / Linkin Park

8. Duality / Slipknot

9. Welcome to the Black Parade / My Chemical Romance

風邪で調子がイマイチなので、今回は元気の出そうな洋楽ロック・メタルの曲を中心に選曲しました!

~聴いた感想~

1曲目の「Throne」はBring Me The Horizonにしては珍しく明るい曲調です。メタルコアという感じはなく、デスボイスもないので、普通のロックとして聴きやすいと思います。「王国」を自分に見立てて、「俺を傷つけたお前らによって俺は出来上がった。俺はお前らを打ち負かしてやる!」という一種の復讐心というか闘争心を燃やしているといった内容になっています。もう歌詞のどの箇所がというよりは、歌詞のすべてがその強い反撃心を表しています。復習・反撃というと後ろ向きな感情に思えますが、それ以上に自分を傷つける者たちに対して「俺は屈しないぞ!」という強い気持ちを表しているように思えます。それが曲調にも表れているのだと思います。

2曲目の「Basket Case」は分かりやすい爽快なパンクロックですが、それとは裏腹に歌詞では不安や自己嫌悪について書かれています。そうした不安や自己嫌悪を吹き飛ばしたいという願いもあってか、曲は爽快な感じになっているのだと思います。
Sometimes I give myself the creeps
訳:たまに俺は自分の気持ち悪さに引いてしまう
Sometimes my mind plays tricks on me
訳:たまに自分自身を誤魔化している
It all keeps adding up
訳:それが積み重なっていく
I think I’m cracking up
訳:俺はおかしくなっていってると思う
Am I just paranoid?
訳:俺の被害妄想か?
Or am I just stoned?
訳:それとも俺はラリッてるのか?
という箇所が自己嫌悪を表していますが、
Grasping to control
訳:コントールする感覚が掴めてきた
So I better hold on
訳:だから俺は離さないでいるよ
と少し前向きな歌詞もあるので、不安や自己嫌悪に駆られながらもなんとか前に進もうとする姿勢が伺えます。
そうしたどうしようもない不安に駆られた時にこの曲は同情してくれると同時にほんの少し背中を押してくれるに違いありません。そういった時に聴くと良さそうですね。

3曲目の「Don’t Stop Me Now」はもうかなり直接的でセックスについて歌っている曲ですね。セックスでもうハイになって、ウワーーーーー!!!という感じになっていることを表現しているのだと思います…w
特に深い意味もなく、ただひたすらに気持ち良くなっているだけの曲なので、頭空っぽにしてハイになりたい時にオススメの曲ですw
ロックだからそんな曲もあってもいいと思います!

4曲目の「By The Way」は何か深い意味がありそうな歌詞なのですが、アメリカでも良く分からないという人が大半なくらいよく分からない歌詞になっていますw
何かの比喩なのか分かりませんが、非常に聴き馴染みのよい感じはします!
言うなれば洋楽版の「渚にまつわるエトセトラ」といった感じでしょう。
この曲も頭空っぽにして盛り上がりたい時には最適だと思います。

5曲目の「Territorial Pissings」は日本語訳すると尿をかけてマーキングするやつらになります。つまりは狭い世界で俺は俺はと主張する人たちを皮肉った曲になっています。
そうして皮肉りながらも、聴き手には自分を貫き通すことを訴えますが、それと同時にその貫き通しているものは妄想か病気かもしれないとしています。一体どっちなんだ?と思うかもしれませんが、そういう俺の言葉にも屈するなというカートなりのメッセージなのかもしれません。

7曲目の「Faint」は日本語訳すると、弱気なという意味になりますが、その意味の通り他人から見捨てられる不安やそうした疎外感について歌った曲になります。
ラップ部分を見ると、
I am a little bit of loneliness a little bit of disregard
俺はほんの少しの寂しさとほんの少しの軽蔑
Handful of complaints, but I can’t help the fact that everyone can see these scars
一握りの不安でできていて、皆に傷を見られているという事実はどうしようもない
とあるように自分自身の内面の傷について嘆いていながらも、どうしようもできないというもどかしさも表現しています。
I can't feel the way I did, before
訳:以前のように感じることができない
Don’t turn your back on me, I won’t be ignored
訳:俺に背を向けるな、俺は無視されたくない
Time won’t heal this damage, anymore
訳:時間はこの傷を癒してくれない

Don’t turn your back on me, I won’t be ignored
訳:俺に背を向けるな、俺は無視されたくない
というサビの歌詞では「俺から離れるな」と訴えているのが伝わります。
No, hear me out, now
訳:俺の話を聞いてくれ

You’re gonna listen to me, like it or not
訳:お前が聴きたいかそうでなくても

Right now, hear me out, now
訳:今すぐ俺の話を聞いてくれ

You’re gonna listen to me, like it or not
訳:お前が聴きたいかそうでなくても

Right now
訳:今すぐ
と後半のサビでは付け加えられており、ここはシャウト混じりに歌っています。
叫びながら歌ってまでも伝えたいということは、それだけ辛いという強い感情からくるものなのだと分かります。みんなから見放されそうな時に共感をしてくれそうな曲ですね。
みなさんもそうした人たちを見放して置いてきぼりにしないように、少し話を聞くだけでもしてあげましょう。

9曲目の「Welcome To TへBlack Parade」はMy Chemical Romanceの代表曲ですが、もう無条件で元気の出る曲ですね!初めは静かに始まっていくのですが、段々と賑やかになっていって、そこから疾走感がすごくなっていきます!
カッコいいギターソロがあるわけではないですが、ギターをかき鳴らすどストレートなロックな感じがガツン!と元気にしてくれます!テンポが速くとても爽快です!
この曲は、ガンで死にゆく青年が昔父から言われた言葉を思い出して、弱者たちを励ます存在になろうとするといった内容になっています。
I'm just a man, I'm not a hero
訳:俺はただの人で、俺はヒーローじゃない
I don't care!
訳:そんなの気にしない!
Broken and defeated, your weary window marches
訳:心を折られて打ちのめされても、残された人はただ進み続ける
Go and try, you'll never break me
訳:挑戦し続けるんだ 絶対に諦めない
という一節が主人公の決意がとても固いもので、何が何でも俺はやり遂げるんだ!という強い意志を感じます。
そういうところがより聴き手の気分を盛り上げます!そして背中を力強く押してくれます!自分が弱っている時にヒーローとなってくれる曲ですので、何かに挫けそうな時ぜひ聴いてみてください。

--------------------------------------------

「読者になる」を押して頂けますと、ブログ更新のお知らせがメールで届きますので、ぜひクリックをお願いします!
また、今回紹介した曲が良かったらぜひいいね・コメント・共有をお願いします!
↓ランキング参加中ですので、クリックして応援の程よろしくお願いします!



Nevermind

Nevermind

  • アーティスト:Nirvana
  • Geffen
Amazon
Underclass Hero

Underclass Hero

  • アーティスト:Sum 41
  • Mercury /polygram
Amazon
Antennas to Hell

Antennas to Hell

  • アーティスト:Slipknot
  • Roadrunner
Amazon
Welcome to the Black Parade

Welcome to the Black Parade

Amazon

※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ