音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU

愛車たちを紹介!ホリの車イスライフ!

皆さんこんにちは!HORIです!

今日は福祉機器展で出展してた床ずれ防止シートのデモ品とASICSの履きやすくてオシャレな靴とGoProが一気に届いて、ルンルンです!

どれもまだ実際に試していないので、試したらこのブログに感想でも書いていこうかなぁと思います。

さて今日は僕の愛車たちを紹介しようかと思います。

あ、愛車って言うのは車ではなくて、車イスの方です!笑

愛車(車イス)たちの紹介

実は車イスは3台所有していて、それぞれ使用シーンを分けています。

1つは自宅で乗る用、後の2つは外出用ですが、お出かけする場所によって乗り分けています。それぞれ実物はこんな感じです!↓

 


自宅用

 


外出用①

 


外出用②

 

上2つの車イスはOX社製で、1番下のはペルモビール社製です。

1番上のは自宅用でいわゆる普通の車イス。ただ、フットレスト(足を置く場所)や使用しているベルトなどは自分好みにカスタマイズしてあります。

2つ目の方はいわゆる簡易型電動車イスです。普通の車体に電動モーターを付けたような感じです。1番上のものと同じように、フットレストや使用しているベルトなどを自分好みにカスタマイズしてあります。

3つ目のはいわゆる大型電動車イスです。まず大きさからしてかなり違いがあると思います。そしてなんとこの車イスはマッサージチェアのように座面をリクライニングすることに加えて、高さを高くすることもできます!

更にライトがついているので、夜間でも安心ですし、速さは簡易型よりも早く走ることができ、最速で8km/hぐらい出ます。自転車よりは少し遅いぐらいのスピードです。

前輪が大きくなっているので、多少の段差でも乗り越えるのは楽になっています。

なんだかショッピング番組のような文言になってしまいましたが、別に購入しても何も特典はありませんので、悪しからず…。笑

値段は下手したら車が買えるぐらいはします…。

電動車イスは恐らくどんなタイプであっても、充電は必須なので、ウッカリ忘れてしまうとお出かけが大変になってしまいます。

基本的にはヘルパーさんと出かけるので、最悪手押しでやってもらえばいけますが、人に車イスを押してもらうのって結構怖いし、移動するだけで体力を使ってしまうので、そういった事態はなるべく避けたいところです…。

ましてや、ペルモビール社製のは重量が100kg以上あるので、手押しとなると相当な体力を消費することになると思います。

介護タクシーについて(余談)

車イスユーザーの移動手段としては、車イスで自走、自家用車、バス、タクシー、電車に加えて、介護タクシーもあります。

介護タクシーは費用がかかってしまいますが、車イスごと乗ることができ、結構大型の車が多いので、行動範囲は大きく広がると思います。

毎年タクシーの補助券をもらえますが、通院やちょっとした用事での利用しか想定していないためか、1万円ぐらいだったかと思います。

僕の場合は、働いていた頃は出社時に利用していましたし、ライブやお出かけで使用することが多いので、ハッキリ言って全然足りない!と思っています。

もう少し利用シーンを想定して支給してくれたらいいのになぁといつも思っています。

算の関係もあるので、なかなかそう増やせない背景もあるかと思いますが、障害者はこうだろうと想定の上だけで決まっていそうな制度がすごく多いので、もう少し障害者の人たちの声にも耳を傾けてほしいなぁと思います。

なかなかそういった声を届ける機会がないので、僕がこうしてブログで発信していくことで、少しでも理解が深まって広まっていけばいいなぁと思います。

今日はこんなところで終わろうと思います!お読み頂きありがとうございました~!

それではまた、サヨナラ!

※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ