音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU

2023年10月15日(日)のお風呂BGMセトリ

毎日音楽を聴きながらお風呂に入っているので、その時に聴いている曲を紹介します。

今日のセトリはこちら!

2023/10/15 お風呂Setlist

 

1. 三文小説  / King Gnu

 

 

 

 

 

2. Beautiful Days / 嵐

 

 

3. ゆるぎないものひとつ / B'z

 

4. *~アスタリスク~ / ORANGE RANGE

 

 

 

5.  / ゆず

 

 

6. Period / CHEMISTRY

なんとなく「Beautiful Days」が聴きたくなって、秋か冬のイメージがあったので、そういうイメージのある曲を選んでみました。

〜聴いた感想〜

1曲目の「三文小説」はドラマ「35歳の少女」の主題歌になった曲で、それまでのKing Gnuにはなかったテイストの曲です。クラシカルなで綺麗な感じかと思えば、サビのドラムとベースの音が沈み込むような深さがあって、大サビになるとドラムがものすごく盛り上がって、すごく激情的でまるで人生を表現したかのようでエモすぎますね…。

2曲目の「Beautiful Days」はドラマ「流星の絆」の主題歌になっていました。当時はたまたま小説の方を読んでいて、大好きな嵐が作品に携わるとなってすごく嬉しかった記憶があります。カップリングの「僕が僕のすべて」はauのCMソングで、「忘れられない」は冬を感じる切なさ満載の曲です。当時何回も何回も聴いたなぁと懐かしくなります。どれも良い曲なので、是非聴いてほしいです!

最後の「Period」はアニメ「鋼の錬金術師」の主題歌になった曲で、CHEMISTRYには珍しくロックな感じの曲になっています。アニメが終盤に差し掛かった頃の主題歌なので、とてもエモーショナルで心にヒシヒシと訴えかけてきます。これも当時よく聴いてたなぁ…。オープニングがまたカッコよかったんですよ…。すごく良い曲なので是非聴いてほしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ