音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU

My Favorite Song Vol.1: 人の痛みを表現するDIR EN GREYのパワフルな楽曲

皆さん、こんにちは!HORIです!

今回は僕のお気に入りの曲をご紹介したいと思います!

今回ご紹介する曲は・・・こちら!

Un deux / DIR EN GREY

 

DIR EN GREYはこのブログでも度々登場していますが、彼らの音楽性は明確にこれ!と決まっているわけではありません。

ジャンル的にはロックやハードコア、メタル、メタルコアなど多岐に渡る感じです。

歌詩は実際の事件を元にしたり、近親相姦について歌ったり、いじめに関する内容だったりと基本的には人の痛みを表現しているので、後ろ向きだったり陰湿な感じがしたりします。

また、歌詩と表記するとおり、言葉がすごく詩的で難解なことも少なくありません。

しかし、この曲はめちゃくちゃ珍しくすごく前向きで分かりやすくなっています。

歌詩は

 

切り絵に夢を膨らませ願い 笑顔は無垢 変わって行くこの未来へ繋ぐ

大地を蹴り進め

わずかな命 この瞬間に散らす

導くのは誰でもない 棘の雨降り続く先へ その眼を向け


といった背中を押してくれるような解釈がしやすいフレーズが多く、サウンド的にも
AメロBメロからサビに向かってワーッと盛り上がって、ギターソロに繋がるという展開になっていて、ギターの音は歪みまくって、ベースも芯のあるように響いて結構ヘヴィな感じですが、結構ドストレートな分かりやすい展開をしたロックという感じが
します。

ライブではここぞ!という時に披露をするので、ファンはイントロの鐘の音を聴いた
だけで思わず声を上げてしまうほど、胸が高まります。

彼らも「お前ら一緒に行くぞ!」といった感じできますし、ファンはその声に応える
ような形で盛り上がるので、会場が一体となれる曲です。

DIR EN GREYネガティブな曲が多い上に詩的なものが多くて難解で、ここぞ!という時にしかやらないということを合わせて考えると、曲のメッセージ性が軽々しいもの
ではなく、ものすごく重みを感じるもの
になりますし、とても分かりやすく感じます。

また、そういう感覚が余計に際立ちます。

それだけ本気で聴き手に訴えかけてくるのが、彼らの最大の魅力だと考えます。

それだけ訴えかけてくれるからこそ、こちらもその想いに応えたいと思い、それこそが日々を生きる活力となるのです。

皆さんもぜひ何かにつまずきそうな時に彼らの音楽に触れてみてほしいと思います!

僕のお気に入りの曲紹介はこの辺で終わろうかと思います!

まだまだたくさんご紹介したい曲がありますので、お楽しみに!

 

それでは、また!サヨナラ!

--------------------------------------------

「読者になる」を押して頂けますと、ブログ更新のお知らせがメールで届きますので、ぜひクリックをお願いします!

また、今回紹介した曲が良かったらぜひいいね・コメント・共有をお願いします!
↓ランキング参加中ですので、クリックして応援してください!

 

ARCHE

ARCHE

Amazon

※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ