音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU

2024年1月10日(水)のお風呂BGMセトリ

毎日音楽を聴きながらお風呂に入っているので、その時に聴いている曲を紹介します。
今日のセトリはこちら!

1. 春風 / Rihwa

2. 蕾 / コブクロ

3. 青い春 / back number

4. TOKYO GIRL / Perfume

5. Lotus / 嵐

6. さよならエレジー / 菅田将暉

冬ドラマの主題歌を選曲しました!

~聴いた感想~

1曲目の「春風」はシンガーソングライターRihwaの5thシングル曲で、ドラマ「僕のいた時間」の主題歌として起用されました。
Rihwaと言えば海外の女性シンガーのような芯の通った声が特徴的ですが、この曲は優しい声で歌い上げられている優しいバラードとなっていますが、終盤の力強い歌声と超高音のパートがとてもエモい展開です!
歌詞はドラマの主人公が難病ALSと闘いながらも恋人や友達、家族たちと自分らしく精一杯生きているのですが、その傍らで支える恋人の目線になった書かれた内容となっているのだと思います。
ドラマの主人公がALSになってしまうということがあってか、ドラマの内容も曲も自分にとてもリンクする部分があり、とても大好きな曲です。
病気によってどんどん変わっていくのが悲しかったり切なかったりしますが、それでも生きていくんだ、死んでもみんなの胸の中で生きているという想いによって強くいれるという心情をよく描いているなぁと思うのと同時に、僕もそのように生きていきたいなぁと考えさせられます…。

4曲目の「TOKYO GIRL」は音楽ユニットPerfumeの23rdシングル曲で、ドラマ東京タラレバ娘の主題歌として起用されました。
歌詞は東京に暮らすとある3人の女性の話の恋愛模様や悩み、日々の生活などを描いたドラマの内容に沿った内容となっています。
曲は低音がすごく心地良く気持ち良いサウンドとなっていて、誰もがノリノリになれるダンスナンバーとなっています!
Perfumeのライブは2018年のアミューズフェスの時に行っただけですが、この曲はライブで聴くとノリノリになれてすごく楽しいです!
メリハリのない日常にそっと華を添えてくれるような素敵な楽曲です!
MVは近未来感たっぷりの内容で映像がとても綺麗なので是非ご覧ください!

5曲目の「Lotus」は国民的アイドルの35thシングル曲で、相葉くん主演のドラマバーテンダーの主題歌に起用されました。
歌詞は主人公がバーテンダーとして奮闘・成長をしていくストーリーを描いたドラマの内容に沿った内容になっています。「過去も未来も かき混ぜるように」というフレーズがまさにバーテンダーを象徴していて面白いですw
曲はキラキラしたアイドルソングとは真逆の疾走感溢れるカッコいいダンスナンバーに仕上がっています。
5人の突き抜けるような歌声が耳に残り、中盤の相葉くんのデジタルに加工されたソロボーカルが特徴的終盤の大野くんの歌声に圧倒されるです!
相葉くんは正直そこまで歌は上手くないと思いますが、唯一無二の歌声をしていますし、デジタルな加工にすごく合っている歌声なんですよね~。
嵐の楽曲は腕のある作曲家たちによって作られているので、アイドルソングではなく純粋に楽曲として楽しめるものが多いので、音楽好きにも刺さる曲が多いと思います!
嵐ファンでもある僕が特に推したいのは「PIKA☆☆NCHI DOUBLE」という曲です!
卒業ソングなので切なさで胸がギュンギュンとエモい気持ちになるので是非!

--------------------------------------------

「読者になる」を押して頂けますと、ブログ更新のお知らせがメールで届きますので、ぜひクリックをお願いします!
また、今回紹介した曲が良かったらぜひいいね・コメント・共有をお願いします!
↓ランキング参加中ですので、クリックして応援の程よろしくお願いします!



春風(通常盤)

春風(通常盤)

  • アーティスト:Rihwa
  • Toysfactoryレコード
Amazon
青い春

青い春

Amazon
Lotus【通常盤】(CD)

Lotus【通常盤】(CD)

  • アーティスト:
  • ジェイストーム
Amazon

※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ