音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU

2024年2月22日(木)のお風呂BGMセトリ

毎日音楽を聴きながらお風呂に入っているので、その時に聴いている曲を紹介します。
今日のセトリはこちら!

1. 冬と春 / back number


www.youtube.com

2. オレンジ / SPYAIR


www.youtube.com

3. Eye’s Sentry / UVERworld

4. VENGEANCE / coldrain


www.youtube.com

5. ZERO / Crossfaith


www.youtube.com

直近でリリースされた・リリース予定の邦楽ロック系のバンドの楽曲を選曲しました!

~聴いた感想~

2曲目の「オレンジ」はロックバンドSPYAIRの2nd EPの表題曲で、劇場版アニメ『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』の主題歌として書き下ろされました。
歌詞はアニメの内容に沿った形になっており、仲間たちとの思い出と別れ、そして未来への期待と応援する気持ちが綴られています。
曲は今までのハイキュー!!の主題歌となった楽曲はアップテンポで疾走感のあるものでしたが、今作ではミドルテンポのバラードチックな曲になっております。
曲を聴いているだけで、夕日に照らされながら家路へと急ぐ部員たちの後ろ姿が目に浮かび、青春を感じられます!

3曲目の「Eye's Sentry」はロックバンドUVERworldの42ndシングルの表題曲で、アニメ青の祓魔師の主題歌として書き下ろされました。
まだアニメエディットバージョンしか公開されていませんが、歌詞はどんなに自分に何を言われても君を(仲間)を悪く言うやつは許さない、君(仲間)を守りたいという強い意志が綴られております。
曲はミドルテンポのロック全開のウーバーらしい楽曲になっております。
まだフルバージョンではないので、なんとも言えないところばかりですが、フルバージョンではどのように展開されるのか楽しみです!

4曲目の「VENGEANCE」ラウドロックバンドcoldrainの配信限定シングルで、 アニメ『NINJA KAMUI』の主題歌に起用されました。
タイトルの「VENGEANCE」を日本語に訳すと、「復讐」という意味になるということにもある通り、歌詞は自分自身を傷つけた相手に対する恨みやつらみとその感情に囚われている心情について綴られております。
イントロの入りが今までの彼らにはなかったシリアスな感じになっておりますが、それ以降は彼ららしい迫力と疾走感のあるラウドロックとなっております!
「復讐」という物騒な内容をテーマにするのも珍しいですが、彼らの特徴的なサウンドと合わさると激しい恨みを感じられるようになり、どれだけ憎たらしいのかというのが伝わってきます…!

5曲目の「ZERO」メタルコアバンドCrossfaithの配信限定シングルです。
彼らはずっと長きに渡り共に活動してきたベースのHiroの突然の脱退新たにギターとしてDAIKIが加入して、今回が新体制での初めて発表するという目まぐるしい状況下での楽曲となるため、歌詞には過去との決別とこれからまたやっていくんだという決意が綴られています。
曲は緩急の激しい展開となっており、激しい疾走感のある特徴的なコール&レスポンスも取り入れた攻めに攻めた楽曲となっております!
今年で活動開始から18年も経っており、大きな変化があってもなお、今まで通りどころか今まで以上にこういったアグレッシブな楽曲をリリースするというところが、攻めの姿勢を緩めないところが非常にカッコいいです!

--------------------------------------------

「読者になる」を押して頂けますと、ブログ更新のお知らせがメールで届きますので、ぜひクリックをお願いします!
また、今回紹介した曲が良かったらぜひいいね・コメント・共有をお願いします!
↓ランキング参加中ですので、クリックして応援の程よろしくお願いします!



※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ