音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU

2024年3月23日(土)のお風呂BGMセトリ

毎日音楽を聴きながらお風呂に入っているので、その時に聴いている曲を紹介します。
今日のセトリはこちら!

1. Let yourself go, Let myself go / Dragon Ash


www.youtube.com

「Let yourself go, Let myself go」はミクスチャーロックバンドDragon Ash
4thシングルの表題曲です。

歌詞は聴き手と自分たちに対してエールを送っているような内容になっております。

曲はヒップホップが主体となったミクスチャーロックになっております。

今はロックバンドとして活躍していますが、この頃はまだヒップホップアーティスト
として活躍している時期でしたので、ラップで淡々と歌い上げられています。

抑揚がなく、明確にここがサビ!という感じもないので、平坦な感じがしますが、
バンド演奏とトラックとの兼ね合いが素晴らしいと思います!

 

 

2. I LOVE HIP HOP / Dragon Ash


www.youtube.com

「I LOVE HIP HOP」はミクスチャーロックバンドDragon Ashの6thシングルの表題曲です。

こちらも曲はヒップホップが主体となったミクスチャーロックになっております。

The Arrows「I Love Rock'n Roll」を大胆にサンプリングしており、アーティスト側から抗議がされたため、使用料を払っているそうです。

それ以外にもBetty Wrigh「Clean Up Woma」もサンプリングがされており、
Zeebraから苦言を呈されて、キングギドラの曲中でディスられたそうです。

ヒップホップにはサンプリングという文化があるため、パクリではなくオマージュの
範疇かと思いますが、他の畑では理解がされていないのが残念です。

また、後々謝罪をしたものの、苦言を呈したZeebraもダサいですし、それを真に受けてしまったKjもダサいと思いますが、大御所から言われたら委縮しちゃいますよね…。

そのせいでヒップホップから手を引いてしまいますが、現在のカッコいい
Dragon Ashがあるならばバンドにとって良い出来事だったのかなと思います。

 

 

3. Run to the Sun / Dragon Ash


www.youtube.com

「Run to the Sun」はミクスチャーロックバンドDragon Ashの24thシングルの
表題曲です。

歌詞は太陽の方へ走らせてくれと未来へと前へと進んで行きたいという心情を表して
おります。

曲は疾走感溢れるアップテンポなロックナンバーとなっております。

逝去したBa.のIKZONEが生前制作に関わった楽曲となりました。

「虹の橋を傘も差さず渡って行け」というフレーズはIKZONEへ向けたメッセージなのかと思われます。

メンバーの逝去という悲しすぎる出来事があっても、それでも前に向かって進んで
行きたいという前向きな曲に胸を強く打たれます。

 

 

4. El Alma feat. SHINJI TAKEDA / Dragon Ash


www.youtube.com

「El Alma feat. SHINJI TAKEDA」はミクスチャーロックバンドDragon Ash
7thアルバム「INDEPENDIENTE」収録曲で、俳優の武田真治がサックス演奏で参加しております。

歌詞は全編英語になっており、ファンに対して自分たちの音楽で熱狂の渦に巻き込んでやる!というアツい内容になっております。

曲はラテンの雰囲気が漂う、サックスの力強い音色が特徴的なロックナンバーとなっております。

曲のタイトルは日本語で「魂」を意味しており、恐らくファンのことをソウルメイトとして考えた上での曲なのかなと思います。

暑苦しい漢らしいロックでとても彼ららしいと思います!

 

 

5. Fantasista / Dragon Ash


www.youtube.com

「Fantasista」はミクスチャーロックバンドDragon Ashの11thシングルの表題曲で、日テレ系「2002FIFAワールドカップ」のテーマソングとなっておりました。

サッカー日本代表の選手たちを鼓舞するような内容の歌詞になっております。

曲はVo. Kjの高速ラップが交差するスピーディーなミクスチャーロックナンバー
なっております。

曲のタイトルは「ずば抜けた技術を持ち、創造性に富んだ、意想外のプレーを見せる
天才的なサッカー選手を指す」言葉で、サッカーを意識していることが分かります。

彼らを代表する曲で、サッカーに関係がなくても無条件に盛り上がれるめちゃくちゃ
カッコいい曲です!

 

--------------------------------------------

「読者になる」を押して頂けますと、ブログ更新のお知らせがメールで届きますので、ぜひクリックをお願いします!

また、今回紹介した曲が良かったらぜひいいね・コメント・共有をお願いします!

↓ランキング参加中ですので、クリックして応援の程よろしくお願いします!

※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ