音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU

2023年10月23日(月)のお風呂BGMセトリ

毎日音楽を聴きながらお風呂に入っているので、その時に聴いている曲を紹介します。

今日のセトリはこちら!

2023/10/23 お風呂Setlist

 

1. 夜を駆ける  / スピッツ

 

 

 

 

 

2. スカーレット (Album Version) / スピッツ

 

3. 運命の人 (Album Version) / スピッツ

 

4. はぐれ狼 / スピッツ

 

 

5. 正夢 / スピッツ

 

 

 

6. 君は太陽 / スピッツ

最近、スピッツの「正夢」を聴いて、改めて「すごく良い曲だなぁ」と思って、今日はスピッツ縛りにしました。最近、アーティスト縛り多いなぁ…w

〜聴いた感想〜

1曲目の「夜に駆ける」はアルバム「三日月ロック」の1曲目の曲なので、知らない方も多いかもしれませんが、これぞスピッツ!という感じが満載の曲なんです。
スロー目なテンポでどこか物悲しくて切ない感じで始まって、そのままAメロBメロと少しテンポが速くなりながらも続くんですが、サビになるとすごく浮遊感のある感じになってそれが不思議とワクワクしてくるんですよね…。
スピッツらしさってこの不思議な感じと浮遊感にあると思うんですよね~。
夜中になると不意に聴きたくなる曲です。かなりの名曲なので是非聴いてみてください!

5曲目の「正夢」は今更説明不要かと思いますが、スピッツの代表曲と言っても過言ではないぐらいの名曲です。ドラマの主題歌に起用されていたので知ったのですが、それ以来ずーーーっと大好きな曲です。人生の半分以上好きかもしれないです。
このパーッとした開放感がとても好きです。キラキラ光る日向のイメージが強いです。でも
「ずっとまともじゃないってわかってる」という歌詞がどこか切ないんですよね~。未来に期待しているかのような、でもそういうことばかりじゃないよねという現実も突き付けているそういう葛藤が表れているような気がします。それでもキラキラ光っていたいという願望もこもっていそうですね…。

スピッツのすごいところはどの世代にも刺さるところですよね…。歌詞も文学的で一見意味が分からないけど、色んな解釈ができて面白いんですよね。小説が歌になったようなそんな感覚です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ