音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU

オーディオ沼への誘い:音楽プレーヤーを通じて発見した音楽の魅力

皆さん、こんにちは!HORIです!
今日は僕の今まで使ってきた音楽プレーヤーの遍歴について綴っていこうと思います!
どのようにしてオーディオ沼にハマっていったのか分かってもらえればと思いますw

第1章:音楽をよく聴くようになった小学生時代

僕が音楽をよく聴くようになったのは小学5年生からで、その頃はポルノグラフィティ「PORNO GRAFFITTI BEST BLUE'S」「PORNO GRAFFITTI BEST RED’S」CDプレイヤーでよく聴いていた記憶があります。もう20年前の話なので、どのCDプレイヤーを使っていたかは覚えてないです…。
その翌年にはロンドンから日本に帰ってきて、新しい学校に編入した時期だったのですが、たまたま学校の情報の授業でiPodを使っていて、そこで初めて音楽プレイヤーというものを認識しました。

小学6年生ながらに、そのスタイリッシュでシンプルなデザインと音楽を聴くためのものという革新的な機械を初めて見た興奮ですぐに親にねだったことを覚えています。
当時はPCも音楽管理ソフトも使い方があまりよく分かっていなかったので、父にお願いしていた気がしますが、その父も機械に得意なわけじゃないのであんまり使いものになりませんでしたが…w

第2章:iPod touchで特定のアーティストを聴くようになった中学生時代

さらに音楽を聴くようになったのは中学生になってからでした。その当時はiPhone 3Gが出たばかりでそのすぐ後にiPod touchが出た時期でした。
iPhoneを初めて見た時、タッチスクリーンで操作ができるという点もカッコいいデザインもとても興奮したのを覚えています。
でも当時はガラケーを持っていて、ケータイはそれでいいと思っていたので、3G通信機能と電話機能を除いたものを売ってほしいと思っていたところ、ドンピシャの製品を発表するものだったのでまたもや親にねだって買ってもらいました。
タッチスクリーンで操作ができることもさながら、iPod Classicのような小さくて簡素なディスプレイから縦長で当時は綺麗だと思えた鮮やかなディスプレイに変わって、アルバムアートワークが見えるだけでなく、写真や動画など音楽以外も楽しめるようになったこと大幅にアップデートされたように感じてとても興奮していました!
当時はたまたまアニメ銀魂を見てそこのエンディングテーマで流れていたredballoonのデビューシングル雪のツバサを聴いて、そこからredballoonにハマりだし、「Love so sweet」で売れ出して7thアルバム「TIME」をリリースし
た頃だったので嵐にもハマりだしていました。
ORANGE RANGEがベストアルバム「ORANGE」「RANGE」をリリースしたのもその頃でしたし、EXILEはメンバーのSHUNが抜けてTAKAHIROが加入した時期でEXILE CATCHY BESTをリリースしていたのでそれらもよく聴いていました。
あとは流行りものやアニメの主題歌、ドラマの主題歌、CMで流れていた曲などをよく聴いていました。 

Time

Time

  • アーティスト:
  • ジェイストーム
Amazon

第3章:ロックに目覚め始めた高校生時代

iPod touchを手にしてからは、iPod touchがアップデートされるごとに買い替えていた記憶があります。第5世代のiPod touchが人生で最後のApple製品だったと思います。
iPod touchを持ちながらも、もっと気軽に音楽を聴きたい時にはガラケーに着うたフルを入れてよく聴いていました。

正確には中学3年生の時だったのですが、その時にゲーム太鼓の達人やアニメソウルイーターなどからT.M.Revolutionを知ってハマり出していました。
当時は「resonance」INVOKE -インヴォーク-」ignited -イグナイテッド-などをよく聴いていました。
T.M.Revolutionに加えてabingdon boys schoolにもハマっていて、人生初めてのライブがabingdon boys schoolのライブでした。初めてロックバンドというものにハマったのがその頃だったと思います。

他にはポルノグラフィティUVERworldなどもよく聴いていました。ポルノウーバーはよくアニソンに起用されていたこともそうですし、ちょうどポルノがメジャーデビュー10周年ウーバーがメジャーデビュー5周年というアニバーサリーイヤーだったこともあって流行っていたと思います。
嵐に関しては、ファンクラブに入ることもライブに足を運ぶこともしていなかったですが、彼らの出演している番組や帯番組は熱心にチェックしていましたし、CDが出る度に買っていた程ファンになっていたのでよく聴いていました。
高校3年生の頃にはちょうどL'Arc-en-Cielが結成20周年を迎えたことが大きな要因で、ラルクにどっぷりハマり出したのもロックに目覚めたのもこの頃でした。
同時期にB'zが18thアルバム「C'mon」をリリースしたこともあって、B'zに本格的にハマり出したのもその頃でした。この頃の音楽性が後に大きく影響していきました。

ALL TIME BEST(通常盤)

ALL TIME BEST(通常盤)

Amazon
TWENITY 1991-1996

TWENITY 1991-1996

Amazon
TWENITY 1997-1999

TWENITY 1997-1999

Amazon
TWENITY 2000-2010

TWENITY 2000-2010

Amazon

第4章:ハイレゾと幅広いアーティストに手を出し始めた大学生時代

大学生にもなると大学内でもネット上でも様々な人と出会うことになりましたので、そこでオススメされた音楽が今の音楽性の核を作り出しました!
当時はLUNA SEADIR EN GREYアンダーグラウンドなヤバいバンドとして認識しながらも興味を持ち始めて、Youtubeで聴いたり大学の友人にCDを貸してもらったりTSUTAYAで借りたりして触れるようになってからは、こんな音楽もあるのかと衝撃を受けてどっぷりハマりだしました。
そこから派生するような形で当時話題になりだしたONE OK ROCKMAN WITH A MISSIONcoldrainCrossfaithFear, and Loathing in Las Vegasなどの激しいロックにハマりだしました!
邦楽なのに洋楽のようなサウンドですごい!と興奮したことを覚えています。
ロックを中心としながらも相変わらずは聴いていましたし、miwa家入レオなどのポップスにもハマりましたし、橋本環奈が売れ出してそのかわいさに衝撃を受けて人生で初めて女性アイドルにもハマりだしました!
Rev. from DVLというアイドルグループで活躍していたのですが、そのグループが意外にも歌もダンスもハイレベルでとても感心したのを覚えています。
これらのことから分かるように音楽の幅がすごく広がったのもこの時期でした。
音楽プレイヤーについては、不用品を売ってたまたまお金が手に入ったので、その頃から登場しだしたハイレゾ対応のオーディオ機器に興味を持ちだしたこともあって、今ではもう生産完了品となってしまったSONYWALKMAN NW-A16を買って使い出しました。
付属のイヤホンだとハイレゾに対応していないということで、急きょJBLの3万円程のハイレゾ対応イヤホンを購入して使っていました。
この頃からスマホを使うようにもなっていて、同じくハイレゾ対応のSONYXperia Z3 Compactを購入した際にキャンペーンでハイレゾ音源の無料配信をしていたので、山崎まさよしOne more time, One more chanceのアコースティックライブ音源と家入レオ「Silly」をダウンロードして、そこでハイレゾ音源の良さを知って本格的にハマるようになりました。
父方の祖母がクレジットカードのポイントが余っているとかで、僕がそのポイントを使って音楽配信サイトmoraでの買い物に使わせてもらってラルクハイレゾ音源も購入していました。
ライブによく行くようになったのもこの頃からで、Rev. from DVLDIR EN GREYLUNATIC FEST.に行った記憶があります。よく行くと言っても、年に5回程度だった気がしますが…。

LUNA SEA 25th Anniversary Ultimate Best THE ONE

LUNA SEA 25th Anniversary Ultimate Best THE ONE

  • アーティスト:LUNA SEA
  • ユニバーサル
Amazon
VESTIGE OF SCRATCHES

VESTIGE OF SCRATCHES

Amazon

第5章:お金を手にしてオーディオ沼にハマった社会人時代

社会人になってからは自分でお金を稼ぐようになって、今までは親に買ってもらっていたことで遠慮していたのですが、遠慮する必要がなくなったので好きなように買い物をするようになりました。
好きなように使いながらも毎月5万円は貯金するように心がけていたので、散財をしまくっていたわけではないです。
お金の使い道は通常音源・ハイレゾ音源のDL購入やCDのレンタル、欲しかったオーディオ機器、チケット代、夜の街などでした。
就職する少し前に父にSONYのヘッドホンMDR-1ABTを買ってもらって、当面ヘッドホンはそれを使っていました。
初任給では両親にレストランで奢るためとずっと気になっていたSONYWALKMAN NW-ZX100を購入するのに使っていました。
当時6万円程するミドルクラスの音楽プレイヤーでしたが、NW-A16比べてさらに音の表現力が良くなり音楽を聴くことがますます楽しくなって、容量が増えたこともあってその頃から本当に好きになった曲だけはハイレゾ音源を買うように心がけてどんどん色んな音楽を入れていっていました。
そこから働き続けていくと当然さらにお金を稼ぐようになっていったので、ずっと気になっていたオーディオ機器をどんどんアップグレードしていく形で買っていっていました!
まずはSONYのヘッドホンアンプPHA-2、次にSONYのヘッドホンMDR-Z7SONYのオーディオプレイヤーNW-WM1A(これだけは誕生日プレゼントとして半額分出してもらいました)、SONYのヘッドホンアンプPHA-3SONYとキンバーケーブル共同開発のヘッドホンケーブルMUC-B12BL1と買っていって一旦落ち着きました。
どんどん買い替えて実際に使っていくと今まではそんなことで音が変わるのか?と半信半疑だったのが、本当に音場がどんどん広がっていっていったのが分かりました!
NW-ZX100はお風呂で聴いたり会社で聴いたりする時用に、NW-WM1Aはじっくりと音楽を聴きたい時用にといった感じで使い分けをしていました。

ある程度落ち着いてからも、新しい製品が出てくると気になっていたので、上記以降も買っていました。
タッチパネルが搭載されてより使いやすくなったSONYのオーディオプレイヤーNW-ZX300と音の抜け感が良くなったSONYのヘッドホンMDR-Z7M2を買っていました。
新しいからというだけではなく、音楽プレイヤーもヘッドホンも使い込んでいたので、経年劣化が生じていたのも買い替えた理由です。
そうして買い替えて以前使っていた物は買取に出していて、少しでも購入資金に充てられるようにしていました。

2020年に新型コロナウイルスが流行り出してからすぐに在宅ワークに切り替わっていたので、それからはある程度は自分の好きなようなスタイルで働けていたので、音楽を聴きながら仕事をするようになっていました。
当初はスピーカーで音楽を流しながら仕事をするのがメインだったかと思いますが、毎日朝礼と夕礼があって、たまに会議もあったのでいちいちその度に音楽を止めるのが面倒でしたし、スマホで音楽を聴くことが急激に増えだしたこともあって、今までは特に必要としていなかったワイヤレスイヤホンに手を出し始めました。
今までのオーディオ遍歴からお察しの通り、僕はオーディオに関しては完全にSONY信者となっていたので、当然ながらワイヤレスイヤホンもSONYのものを買っていました。
人生で初めて買ったワイヤレスイヤホンはSONYWF-1000XM3でした。これを買ったのは、当時ノイズキャンセリングの強さが最強だったことと外音取り込み機能で自分の声が籠らずに通話ができそうということと音質に拘ったからですね。
その次にはサブ機として違うメーカーの物を試してみたくもなったので、AVIOTTED01d mk2を買っていましたが、結果的にそこまで使わなかったですw
その後はSONYWF-1000MX4が登場してそれを購入してからは、ワイヤレスイヤホンは購入していませんが、最近音楽を聴きながらYoutubeの動画編集もしたいと思ってきたので、また新たにワイヤレスイヤホンを購入するかもしれません。

そして会社を辞めてからは、以前にも他の記事で紹介しましたが、音楽プレイヤーもヘッドホンアンプもずっと気になっていたSONYのハイエンドの物を買ってからは落ち着きました。

ですが、ヘッドホンに関しては20万クラスのSONYMDR-Z1Rを、イヤホンに関しては20万クラスのSONYIER-Z1Rと僕が所有しているNW-WM1ZM2に合わせてチューニングしたというSONYXJE-MHRWM1M2が欲しいなぁと思っています。
また、音楽プレイヤーに関しては韓国のAstell & KellenKANN MAXが若干気になっている状況です…w
Astell & Kellenは音楽再生時のノイズ発生を極力抑えていることで、ピュアな音が出力されるということを聴いてどれ程の物か気になっているんですよね…。

さて僕のオーディオ遍歴をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
僕の半生を遡ってご紹介しましたので、ものすごく長くなってしまいましたが、こうして振り返ってみるとずっと音楽が好きだったんだと気づかされました。
僕は昔から凝り性だったのですが、ここまでどっぷりとハマったのは後にも先にもないと思います。
皆さんも何か拘りのものはありますか?あれば是非コメント欄にお寄せください!

それではまた、サヨナラ!

--------------------------------------------

「読者になる」を押して頂けますと、ブログ更新のお知らせがメールで届きますので、ぜひクリックをお願いします!
↓ランキング参加中ですので、クリックして応援してください!



※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ