音楽好き筋ジス患者HORIの正直ブログ

好きな音楽と日々とニュースについて発信しています!

MENU <

2024年4月16日(火)のお風呂BGMセトリ

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ

毎日音楽を聴きながらお風呂に入っているので、その時に聴いている曲を紹介します。
今日のセトリはこちら!

1. SEVENTH HEAVEN / L'Arc~en~Ciel


www.youtube.com

SEVENTH HEAVENはロックバンドL'Arc~en~Cielの30thシングルの表題曲
です。

歌詞はみんなで歌うことを意識した内容と環境問題についての内容となっており、曲はダンスミュージックとロックを合わせたナンバーとなっております。

ずっとサビであるかのようなナンバーなので、ずっとノリノリになってしまいます!

また、歌詞の中にある「The answer in a minute thirty one.」というフレーズが出てくる1分半後の歌詞が「The answer's waiting under your feet.」と出てくるため、1曲の中で伏線回収を成し遂げているという面白い仕組みになっています。

ヒントはないと歌詞の中で言いながらも、がっつりとヒントが隠されているのが面白いですねw

 

KISS

KISS

Amazon

 

2. 夏空 / Galileo Galilei


www.youtube.com

「夏空」はロックバンドGalileo Galileiのデビューシングルの表題曲で、アニメ
おおきく振りかぶっての主題歌として起用されました。

歌詞は青春を感じさせるような内容となっており、曲は疾走感のある若さが弾ける爽快なロックナンバーとなっております。

デビューシングルということで、とても青臭いロックナンバーですが、この曲を聴くと一瞬で青春時代に戻れて、あの頃のなんでもできそうだった自分を思い出して、少し
キュッと切ない気分にもなります。

 

 

3. ブレイブルー / FLOW


www.youtube.com

ブレイブルーはロックバンドFLOWの28thシングルの表題曲で、アニメ
エウレカセブンAOの主題歌として書き下ろされました。

交響詩篇エウレカセブンの主題歌として書き下ろした「DAYS」のセルフアンサー
ソングとして制作されたそうで、歌詞にも音にも反映されています。

「DAYS」のサビ前のフレーズがこの曲のサビ前でも登場しているのが、とても分かりやすい例ですね!

BRAVEとBLUEを合わせた造語ということで、曲は爽やかでありながらもどこか鬱々しさを感じる切なくて疾走感のあるロックナンバーとなっております。

夏になると、開放感と同時に途方もない寂しさに包まれることがあるのですが、この曲を聴くとまさしくそんな気分になります。

 

 

4. Fight For Liberty / UVERworld


www.youtube.com

Fight For LibertyはロックバンドUVERworldの24thシングル
Fight For Liberty/Wizard CLUB」の表題曲で、アニメ宇宙戦艦ヤマト2199の主題歌として書き下ろされました。

歌詞はタイアップのアニメが戦争に関連しているため、戦争と己との戦いをテーマ
して書かれており、曲は疾走感のあるロックナンバーとなっております。

ウーバーらしいとてもカッコいいロックナンバーで、ライブでも定番曲になるほど、
ファンの間でも人気の曲で、TAKUYA∞のハイトーンな歌声が切なさを感じられます。

彼の歌声とアツいロックナンバーに心を動かされまくること間違いなしです。

 

ALL TIME BEST(通常盤)

ALL TIME BEST(通常盤)

Amazon

 

5. ROCKET DIVE / Dragon Ash

「ROCKET DIVE」hideの名曲をロックバンドDragon Ashがカバーしたもので、hideのトリビュートアルバム「hide TRIBUTE IMPULSE」に収録されております。

原曲よりもさらに疾走感が増して、爽やかなロックナンバーとなりました。

この曲はX JAPANが解散して、落ち込んでいるファンに向けられたものだそうでして、「クヨクヨせずに前を向いてロケットのように飛び出していこうぜ」というメッセージが込められていたそうです。

バンドが解散してしまって、そのファンのために、悲しむようなバラードではなく、
アップテンポな曲でクヨクヨしないでというメッセージを込めるところが彼の人柄が
とても出ていますよね~。

どこまでもファン想いのアーティストだったのだと思います。

 

 

6. JESSICA / Dir en grey

「JESSICA」はロックバンドDir en greyの11thシングルの表題曲です。

歌詞はラブソングをテーマに書かれており、曲は疾走感と爽快感のある激しいロック
ナンバー
となっております。

彼ららしからぬストレートにカッコいいロックナンバーで、ライブで披露されると
めちゃくちゃ盛り上がります!

ドライブでこれを聴きながら高速を飛ばすとMVさながらに爽快な気分になれます!

 

VESTIGE OF SCRATCHES

VESTIGE OF SCRATCHES

Amazon

--------------------------------------------

「読者になる」を押して頂けますと、ブログ更新のお知らせがメールで届きますので、ぜひクリックをお願いします!

また、今回紹介した曲が良かったらぜひいいね・コメント・共有をお願いします!

↓ランキング参加中ですので、クリックして応援の程よろしくお願いします!

※このサイトにはアフィリエイト広告が含まれています。

\モチベーション維持のために、応援のほどお願いします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ